脱毛サロンへ通うことを決心してよかった

私は、今まで自宅でカミソリと毛抜きでムダ毛を処理してきました。けれど、とうとう脱毛サロンへ通うことを決心しました。その理由は、鼻下の産毛をとてもコンプレックスに感じるようになったからです。

今までは、学生でしたし、そんなに気になることはありませんでした。しかし、社会人になり、知らない人と話をすることが増えると、人と話をしている時に産毛を見られているのではないかと思うようになっていきました。

これでは、仕事に支障が出てしまうと思い、とうとう決心しました。私が脱毛してのは、産毛だったのですが、鼻下の毛だったので、太い毛が生えてきてしまったら怖いという思いがあり、脱毛サロンで処理することを選びました。

脱毛の料金は決して安くはないので、決心するまでに時間がかかりました。けれど、脱毛してよかったと思います。脱毛してみると、今まで無駄に毛のことを気にして過ごしていたのだと痛感しました。

脱毛したことで、一切毛のことを気にすることなく日々を過ごすことができるようになりました。そう思うと、脱毛の価格は適正だったのではないかと思えました。脱毛サロンへ通うことを悩んだ挙句に決心することができて本当によかったと思います。

脱毛サロンへ通うことを決心してよかった

脱毛で悩みを解決することができました

私は小さい頃から毛が濃いことをお兄ちゃんたちからからかわれてきて嫌な思いをたくさんしてきました。自分でむだ毛の処理を始めたのは中学生の頃でした。

処理を始めた頃は肌が綺麗になっていたのでとても嬉しかったです。毛が早く伸びてくるので、夏は特に3日に1回くらいのペースで処理をしていたら肌がだんだん荒れてきて処理をするのも大変になってきました。

それからは肌を傷めないような方法で事後処理をしていたのですが、とても大変だったので、大学生になってから脱毛を始めることになりました。お姉ちゃんもちょうど脱毛に通っていたので、私も紹介してもらって始めることができました。

脱毛には痛みがあるのかなと思っていたのですが、実際に始めて見ると全く痛みがなくて施術の時間もほんの数分だったのでとても安心しました。スタッフさんもとても絵が緒が素敵な方たちばかりで気軽に通うことができてとても良かったです。脱毛してから自分の肌を傷つけないでどんどん肌が綺麗になっていくのがとても嬉しいです。

夏でも人前に立つときでも周りの視線を気にすることなく行動することができてとっても嬉しいです。脱毛を始めてから悩みが一切なくなったのでとても良かったです。

脱毛で悩みを解決することができました

脱毛姿はトップシークレット

ムダ毛が気になる箇所といえば、腕や足など人の目に触れる部分ですね。

まず目立たないようにと脱色を試みるのですが、腕や足の毛だけ金色になるとますます目立つんです。

光が当たってキラキラムダ毛が輝くシャインヘアーに・・・。

そのせいで、会社の先輩女子に大笑いされたという悲しい思い出があります。

次に、除毛です。今あるムダ毛を、クリーム系の除毛剤で毛を解かして取り除くんです。

肌の弱い人は、クリームによりますが、肌にのせた時にすぐかゆくなりますので要注意です。

除毛した数日はいいのですが、すぐに毛がにょきにょき・・・生えたての毛がかゆいです。

そして見た目も黒いぶつぶつが目立ちます。

その次に脱毛ですが、脱毛も種類がたくさんありますね。

小さいお鍋のようなものに入った脱毛ワックスを火にかけ解かして、ムダ毛に張り付けて引っ剥がすという脱毛があります。

ワックスは、時間がたつと冷えると固まってしまうので、急いで張り付けなければいけません。

しかし、早すぎるとやけどしますので要注意です。

引っ剥がすときは、というかホントに文字通り「ひっぱがす」のですが、

はっきり言って勇気がいります。痛いです。皮膚がはがれそうになります。

実際薄い皮膚は剥がれているんじゃないかと思います。

脱毛している姿は、決して人には見せられないトップシークレットな場面です。

脱毛姿はトップシークレット